安田記念2016 JRAと海外ブックメーカーの最新オッズ比較!!

Pocket

上半期のマイル王を決定する安田記念(芝1600m)が6月5日に行なわれます。

 

安田記念は初代中央競馬会理事長・安田伊左衛門氏を称えて、「安田賞」の名で1951(昭和26)年に創設されました。

 

1958(昭和33)年に安田氏が死去したことに伴い現在の「安田記念」に名称が変更されました。

 

安田記念は毎年人気薄の穴馬が激走しており、馬券妙味も十分高いレースです。

 

過去10年で8番人気以下で3着以内に入った人気薄の激走馬は13頭。

 

そのうち8頭が10~16番人気とかなりの人気薄馬が上位に飛び込む傾向にあります。

 

それもそのはず。

 

マイルという適正が少ない1600Mの距離で、更には、芝の状態も悪い中で行われるのですから。

 

まさに、荒れる代名詞とも言える名物重賞です。

 

JRAが発表した単勝オッズ1番人気には、GI・4つを含む7連勝中のモーリスが1.6倍。

 

続いての2番人気はドバイターフで悲願のGI制覇を果たしたリアルスティールの5.5倍。

 

3番人気は前哨戦の京王杯スプリングCを制したサトノアラジンの6.2倍となっています。

 

ではブックメーカーbet365のオッズをみてみましょう!

home001657
やはり、1番人気のモーリス(2倍)に続きリアルスティール、サトノアラジンとなっています。

今年も大穴が飛び込んでるくレース展開になるのでしょうか?

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る