バドミントン スーパーシリーズファイナルズ2016

Pocket

中東のドバイで、世界一のバドミントンプレーヤーを決める大会、『スーパーシリーズファイナルズ2016』が遂に14日に行われます。

home002233
この大会は世界バドミントン連盟が執り行っていて、1年間を通して世界のいたる国で試合が開催されているトーナメントシリーズであるスーパーシリーズの総決算である大会なんです。

 

スーパーシリーズでの試合の成績優秀者、詳しくは上位8名(ダブルスの場合は8ペア)のみが参加する事が許される世界最高峰の大会の一つであり、オリンピックに次ぐ大きな大会です。
今回2016年での優勝候補としては、リオオリンピックの時の女子ダブルスで日本のバドミントン史では初めてとなる金メダルを勝ち取り、一気にスターダムにのしあがった「松井美佐紀×高橋礼華」の「タカマツペア」が注目されています。
home002234 彼女たちは世界ランキング1位であり、2014年の同大会でも優勝を経験していることから、今回2016年の試合でも再度優勝を勝ち取る可能性は大きいです。

 

また、彼女たちは先日の全日本総合選手権でも優勝し、現在上り調子なんですね。
そんな優勝候補の「タカマツペア」に対し、「福万尚子×與猶くるみ」の「フクヨナペア」も要注目です。
home002235 今年のアジア選手権ではタカマツペアに負けてしまった過去があります。

しかし、フクヨナペアの様子を考慮するとするならば前哨戦の疲れが溜まっていたことも要因として考えられます。
2015年の世界選手権ではフクヨナペアは第3位につけており、その実力は誰しもが認める所です。

今回の大会でタカマツペアを押しのけて優勝を勝ち取ることも大いに考えられます。

 

そして、その他にも注目すべき選手はいます。

 

19歳でリオオリンピックに出場した、日本のバドミントンの期待の星である、山口茜選手です。
home002236 彼女は中学生の時にバドミントンの日本代表に選出されているんですが、これは史上最年少の記録でした。

 

その後は高校のインターハイでも史上初の3連覇を成し得ています。

リオオリンピックへの出場が叶い、なんと、世界第4位の選手をも打ち負かして準々決勝にまで進めたものの、そこで同じ日本人の奥原希望選手に負けてしまいました。

かなり悔しかったとは思いますが、9月のヨネックスジャパンオープンにて彼女は奥原希望選手と再度戦う事となり、ついに初勝利をとっています。

その後の10月のスーパーシリーズ・デンマークオープン準々決勝でも彼女は奥原選手に勝利を挙げています。

さらにそれだけではなく、リオオリンピックの金メダリスト カロリーナ・マリンにさえも勝ち、決勝戦に進出、優勝を果たしました。

そんな彼女が世界のトップに立つ日も遠くはないと思います。

男女混合のダブルスを見てみると、こちらはリオオリンピックでベスト8入りを果たしている「栗原文音×数野健太」ペアが出場するようです。
home002237 彼らがペアを組んだのは2015年。その後の1年で彼らはなんと世界ランキングを18位まで上げており、リオオリンピックの出場権を手にしています。

さらにスーパーシリーズランキングで8位に入り、ファイナルズ出場権までも手にしているんです。
栗原文音選手はキュートなその見た目もメディアでは話題となる一つでしたが、決して見た目だけで話題を作っているペアではなく、話題となるからにはもちろん実力も備わっているんです。

二人がペアを組んでからはまだ期間は浅いものの、これからの伸びしろに対してとても期待が持てます。

リオオリンピックの際には、残念ながら出場は叶わなかった二人ですが、スーパーシリーズ・香港オープンでの優勝、全日本総合選手権でも2連覇を飾るなど、こちらの二人も上り調子です。

スーパーシリーズランキング1位でファイナルズを迎える事になる二人は、リオオリンピックにも出場していた「早川賢一・遠藤大由」ペアを長い間羨ましく思ってきていましたが、オリンピック後早川選手が引退するという事もあり、先の東京オリンピックに向けては今後の日本のエースとしても期待されている存在なんです。

しかし、早川選手が引退するとはいえ、遠藤選手とその新しいパートナーである渡辺勇大選手のような手強いライバルがまだまだ存在する中で、世界ランキング5位の継続とさらなる向上に向けて更に今後頑張っていく必要があるはずです。

今回の大会をきっかけ作りの場にして頂きたいですね。


東京オリンピックまであと4年。自国開催となるため、ここで弾みをつけ今後もより一層活躍して頂きたいと思います。

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る