負けられない上位同士の熱戦。プレミアリーグ25節の大一番

Pocket

悪夢のような一月を過ごしてなお、不調が継続中のリヴァプール。

順位も4位から5位へと転落。


新年前の調子が嘘のように消えてなくなってしまいました。


一方11戦連続負けなしも、決定力不足が気になる2位トッテナム。


ハリーケインやデル・アリなど好調の選手をそろえていますが、中々得点に結びつかず、前々節は最下位サンダーランドに引き分けてしまいました。

プレミアリーグ第25節の大一番。


不調リヴァプールがホームでトッテナムを迎え入れます。


直近5戦はリヴァプールから見て3勝2分け。


トッテナムはここ数試合リヴァプールから勝利がない状況が続いていますが、今節は一体どちらが勝利を手にするのでしょうか?


目が離せないこの試合を、オッズや近況から予想していこうと思います。


現在好調を維持しているのは、トッテナムの方です。


直近11戦連続負けなしで、ここまで安定して勝ち星を積み上げている彼らに死角は見当たりません。


ソンフンミンやハリーケインなどFW陣も好調ですし、今のトッテナムを倒せるチームはなかなか存在しないんじゃないでしょうか。


引き分けの多さは少々気になりますが、それでもリーグ2位という圧巻の成績。


序盤は苦戦していた印象ですが、徐々に安定感が増し、ポチェッティーノ監督の戦術も板についてきた感じがしますね。


対するリヴァプールは、クラブ史上最低最悪の1月の調子を2月にも引きずったままです。


前節は18位ハルシティ相手にまさかの敗戦を喫してしまいました。


マルコ・シウバ監督のゲームプランにまんまとはめられてカウンター2発でやられたわけですが、下位相手に0得点と深刻な得点力不足に悩まされているようです。


「ポゼッションに何の意味があるのか」と試合後自虐的に話したクロップ監督。


ボール保持率70%。シュート22本を打ち内容では圧倒していたからこそ、ショックは隠しきれませんでした。


原因はやはりストライカー不足でしょうか?


実際問題、リヴァプールにはハリーケインのような屈強なストライカーがいません。


フィルミーノも好調な時期はありましたが。

最近は不調気味です。


ハリーケインは、得点力もさることながら、その屈強なフィジカルをいかしたポストプレーが素晴らしい選手。


得点を奪うこともできますし、うまく味方を使うこともできる万能なストライカーです。


リヴァプールとトッテナムの差は、このFWの質にあるとみて間違いないでしょう。


そして、この試合の重要なターニングポイントになるであろうものが、ヘディングなどの空中戦です。


トッテナムはフィジカルの強い選手をスタメンに多く揃えています。


彼らのマークを外すとあっという間にヘディングでゴールを決められてしまうでしょう。


また、両チームともハイプレスを主体に積極的にボールを奪いに行くスタイルを得意としていますが、相手にプレッシャーをかけてボールを奪いに行くこのプレースタイルでは、選手の調子の差がもろに現れてしまいます。


中途半端にボールを奪いに行くようでは、うまく交わされてしまいかねないので両チームとも注意が必要です。


特にリヴァプールは、ハルシティ戦の2失点目で見せたようなおそまつな守備をこのゲームでも繰り返せば、簡単に得点を奪われてしまうでしょう。

ですが、トッテナムも不安要素がないわけではありません。


再三言いますが、ここ最近はなぜか得点が奪えない展開が続いてるのが事実です。


比較的下位クラブとの試合が続き、相手が守備体制で試合に臨んでいたのも関係しているでしょうが、最下位と引き分けたのはやはり不満なはず。


不調というか、きっかけさえつかめれば大量得点を奪えそうなくらいで、それほど心配することはないかもしれませんが、やはり相手は5位リヴァプール。


過去5戦未勝利と相性が悪いですし、気を引き締めて臨まないと足元をすくわれかねません。


では、この試合のオッズを確認していきます。


ウィリアムヒル リヴァプール勝利2.25 引き分け3.30 トッテナム勝利3.30

bet365     リヴァプール勝利2.15 引き分け3.40 トッテナム勝利3.30


以外にもリヴァプールが優位と予想されているようです。


確かにリヴァプールは不調ですが、ホームですしさすがに負けることはないという判断でしょうか?

もしかすると、直近5戦でトッテナムが未勝利という結果も反映されているのかもしれません。


ただ、このオッズですとどちらが勝利してもおかしくはありません。


総合的にみて、両者勝利の確率はそれほど変わらないのではないでしょうか?


トッテナム。リヴァプール。


共にビッククラブ相手に強いチームです


特にトッテナムは首位チェルシーや4位マンCに勝利と、大事なbigマッチをものにしてきました。


互角の戦いが期待される一戦。


どちらもリーグ終盤に向けて、これ以上の敗戦は許されません。


この試合も、最後まで目が離すことができませんね。

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る