シティの新星ガブリエウ・ジェズス 3試合連続ゴールに期待

Pocket

シティに彗星のごとく現れた新人。ガブリエル・ジェズス。

(C)getty image

若干19歳ながらも早くもチームにフィットし、停滞気味だったをチームを救って見せました。

ネイマールらとともに、リオオリンピックを戦っていたころがなつかしいですが、今や立派なシティのエースストライカーです。

対するボーンマスは前節エヴァートン相手に歴史的敗戦(3-6)を喫し、連敗中。

過去の対戦成績でも3勝0敗でシティが圧倒しています(4-0・4-0・5-1)。

どの試合も大量点差がついているだけに、ボーンマスは今節も苦戦を強いられるのは間違いありません。

プレミアリーグ25節。不調ボーンマスが好調シティを迎い入れる一戦。

試合は一体どちらの勝利で終わるのか、オッズなどを交えて予想してきたいと思います。

結論から言って、今節は圧倒的マンチェスターシティー有利に間違いありません。

アグエロやブラボなどの不調選手を入れ替えたテップ(グアルディオラ監督の愛称)の改革で、安定感を見せ始めているシティに隙は見当たりません。

不安があるとすれば、シティの今後のCLを見据えた過密日程ですが、ベスト16の相手はフランスリーグのモナコと、比較的楽な対戦カードを引き当てました.

また、テップは今季は優勝ではなくCL出場権を狙いに行くと名言もしていますし、今節も気合十分で挑んでいくはずです。

ただ、そうはいっても相手はボトムハーフの14位。選手を休養させる可能性も十分あります。

ジェズスはスタメンで起用すると明言していましたが、シルバやデブライネはベンチスタートの可能性もあるでしょう。

一方ボーンマスは、前節散々だった守備陣形を、今節で整えることができるかどうかにかかっています。

(C)getty image

シティはエヴァートンよりも格上のクラブでしょうが、決定力という点では劣ります。

休養期間を機に、しっかりと守備面での対策を行えば0点で前半を折り返すことも可能でしょう。

特にデブライネやジェズスなど前線選手の抑え方を入念なミーティングで確認し、必ずマークを外さないようにすれば、失点のリスクは大幅に防げるはずです。

やってはいけないのは、守備陣の不用意なラインコントロール。

前節もルカク相手に4ゴールを奪われましたが、ボーンマスの守備陣が彼を十分にマークしきれていませんでした。

シティを相手にするうえでも、守備面でのミスは致命的です。少しでも気を抜くと大差の敗戦となってしまうのは目に見えています。

ところで、今節はシティのスターティングメンバーにも注目です。

上記でも少し触れましたが、CLに見据えてテップは選手を入れ替えてくる可能性もあります。

また、それでなくても最近はスタメン争いが激化。

ジェズスにポジションを奪われベンチに追いやられたアグエロも、前節は途中出場でポテンシャルを見せました。

彼ら二人の共存の可能性も十分にありえますし、そうなるとFWの誰かがベンチに追いやられるわけですから、サネやデブライネも気が抜けません。

流動的に選手を入れ替えることが多いテップ監督ですが、シティは選手層も厚く今後も贅沢な悩みが続きそうですね。

では、今節のオッズを確認します。

ウィリアムヒル   ボーンマス勝利 7.00 引き分け 4.50 マンC勝利 1.44

bet365       ボーンマス勝利 7.00 引き分け 4.75 マンC勝利 1.44


やはり、シティが圧倒的に優位だと予想されています。

これは妥当なオッズでしょうね。

復調気味のシティに対して前節大敗を喫したボーンマスが相手ですから、9割はシティ勝利で揺るがないでしょう。

アーセナル・ワトフォード戦。リヴァプール・ハルシティ戦など、プレミアリーグではここ最近大番狂わせが続いているので、ボーンマスにも可能性がないわけではありません。

ただ、それでも現在のシティに勝利するほどの力がボーンマスには感じられません。

徹底的な守備でシティの猛攻をしのぎ切ればチャンスはめぐってくるでしょうが、勝利は相当厳しいと思われます。

ホームで好調シティを迎え入れる14位ボーンマス。

4位浮上といってもまだまだ安定とはいえないシティですが、CLも見据えた日程の中、テップはどのような采配を見せるのか。

いずれにせよ負けられないのは事実ですが、今節はシティのスターティングメンバーにも注目が集まります。

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る