シメオネ最大のピンチ? アトレティコは勝利を掴めるか?

Pocket

スペインリーグもいよいよ中盤にさしかかり、優勝争いも熾烈を極めています。

レアル・バルサは例年どうりの活躍でここまできましたが、アトレティコはここまで出遅れ気味。

様々な要因はあるのでしょうが、今季は昨年ほどの迫力が選手から感じられず、21節終えた時点で4位にとどまっています。

対するセルタデヴィーゴは、今季大物食いを続けてはいますが、国王杯(準決勝)はアラベスにまさかの敗戦。

準決勝に全てをかけると明言していたエドゥアルド監督だけに、この敗戦はショックだったはず。

アトレティコ戦に向けて選手のメンタル面が心配されます。

リーグ第22節 アトレティコVSセルタの注目の一戦。
過去5戦の対戦成績は3勝1敗1分でアトレティコが有利です。

ここまで中々調子がでない2チームですが、今節はどのような試合展開になるのでしょうか?

戦術やチームの近況などから、この試合を予想していきます。


シメオネ率いるアトレティコマドリードは、今季は随分と苦戦しています。

カウンターサッカーを代表するチームとして、スペインリーグのみならず、欧州カップでも好成績を残してきた彼らですが、基本的にリーグ戦は苦手です。

アトレティコのサッカーは格上には効果的ですが、引いて守る格下から得点を奪えず引き分けが多くなってしまうのが弱点。

彼らのサッカーは、ゲーゲンプレスとよく比較されますが、ハイプレスでボールを前から前から奪いにはいきません。

FW・MF・DFと三段階に分けて、常にバランスを保ちながらボールを奪いに行くスタイルです。

三段階に分けたそれぞれのポジションの選手は、決められた範囲内でプレスを繰り返しますが、不必要な深追いはしないので、守備陣形の崩れによる失点リスクは非常に少なくなります。

ただ、一方で守備に比重をかけるため得点が生まれにくいことも事実。

このサッカーでは、カップ戦には強いですが、リーグでは中々勝ち星を上げずらいのが現実です。

特に今季はFW陣の得点力不足が顕著。グリーズマンは未だ8得点と調子が上がっていません。
マンU移籍も噂されているエースストライカーの調子が、今後のアトレティコの復調にはかかせないでしょう。


対するセルタは格上相手にもひるまず挑んでいく姿が魅力的。

アトレティコ相手にも自分のスタイルを貫き通すでしょう。

第3節の同カード。4-0で敗戦した試合ですが、序盤はマンツーマンサッカーで彼らの強みを封じました。

残念ながら先制点を奪われ、そこからはアトレティコの最も得意とするスタイルに持ち込まれてしまったわけですが、今節も同じプランを実践してくるはずです。

アトレティコ相手に勝利を掴むには、マンツーマンでハイプレッシャーをかけてくる相手を引き付け、なおかつカウンターをさせる隙を作らせないこと。

サウルニゲスや、グリーズマンなど重要選手を徹底的にマークしつつ、常に守備陣形を意識しなければ、相手のカウンターが炸裂します。

セルタはこれらを念頭に置きながら、先制点を奪われることだけは防がなければいけません。



それでは、オッズでもこの試合を分析していきましょう。

ウィリアムヒル アトレティコ勝利 1.36 引き分け 4.80 セルタデヴィーゴ勝利 9.50


bet365 アトレティコ勝利 1.40 引き分け 4.50 セルタデヴィーゴ勝利 8.50
やはりホームアトレティコが有利予想ですね。

セルタは国王杯の敗戦もありますし、妥当と言えば妥当なオッズです。

不調気味のアトレティコとはいえ、シメオネ率いる全員サッカーを打ち負かすことのできるチームはなかなか見当たりません。

対戦成績を見ても、お世辞にも相性が良いとは言えませんし、7割を超える確率でアトレティコが勝利を収めるでしょう。



首位レアルに勝ち点7差で、3位に甘んじているアトレティコマドリード。

一方セルタも国王杯の敗戦で意気消沈気味です。

不調の両者ですが、今節を復調の足掛かりにできるか?

特にアトレティコは2/21にCLレヴァークーゼン戦も待ち構えていますので、このあたりでコンディションを上げていきたいところです。

スペインリーグ第22節。

上位同士の負けられない一戦。

前節は嵐による試合中止に伴い、ひと悶着あったスペインリーグですが、鬱憤を吹き飛ばすような熱い試合を期待しましょう。

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る