次期007は誰に!?ウィリアムヒル限定!日本からも賭けに参加可能

Pocket

「どんなことも賭けごとにしてしまう」ことで有名なイギリスのブックメーカーWilliam Hillが、次期ジェームズ・ボンドをめぐるオッズ提供を開始した。

 

12月公開の「007 スペクター」、そしてその次の1作をもってボンド役を降りると噂されているダニエル・クレイグの後継者は誰か、イギリスの大手ブックメーカーWilliam Hillが公開した「Next James Bond」には、本命視されている俳優から意外な大穴まで、多くの名前がラインナップされている。

home000182
日本時間の7月7日現在、オッズの本命となっているのはドラマ「HOMELAND/ホームランド」などで知られる俳優、ダミアン・ルイスで2.5倍。日本での知名度は高くないが、地元英国出身でアメリカでも活躍するルイスへの期待は高い。

対抗には「マイティ・ソー」に出演するイドリス・エルバが初の“白人以外のボンド”として挙がっている。ドラマ「刑事ジョン・ルーサー」がイギリスおよび世界各国で高い人気を誇り、次期ボンドとして早くから名前が出ていた。

news_thumb_yokihitoni_20150529_02「善き人に悪魔は訪れる」より、イドリス・エルバ。
(c)2014 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

 

そのほか「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディ、「マン・オブ・スティール」でスーパーマンを演じたヘンリー・カビル、いかにもボンドらしい伊達男枠なのかマイケル・ファスベンダーやオーランド・ブルームの名前も挙がっている。

 

さらにはデヴィッド・ベッカムまでオッズ表に入っており、イギリス人の次期ボンドに対する関心の高さがうかがえる。

 

実際に賭けに参加するにはウィリアムヒルにログインしたら、スペシャルの項目に入ります。

home000180そのなかにNext james Bondの項目をクリックすると一覧表が表示されます。

home000181ウィリアムヒルの登録方法はこちらから

 

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る