白鵬初黒星、栃煌山に敗れる 大相撲名古屋場所 最新の優勝オッズは

Pocket

大相撲名古屋場所は21日、愛知県体育館で10日目の取組があり、ただ1人全勝だった横綱白鵬は、1敗の関脇栃煌山にはたき込みで敗れました。

栃煌山の大きな白星で、優勝戦線は混とんとしてきました。

新大関の照ノ富士は、豪快な左からの上手投げで幕内の魁聖を退け1敗をキープ。

横綱鶴竜も小結宝富士をはたき込んで1敗を守りきりました。

平幕の鏡桜は阿夢露に上手出し投げで敗れ2敗に後退したため、4人が1敗で優勝争いのトップに並びました。

22日の11日目には白鵬と照ノ富士が対戦するため、注目の一番となります。

最新の名古屋場所 優勝オッズは人気ブックメーカーのマラソンベットから

■マラソンベット
https://www.marathonsportsbook.com/

ko000240

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る