米国男子◇RBCカナディアンオープン

Pocket

米国男子RBCカナディアンオープン 3日目。

トップに2打差の3位から出たデービッド・ハーン(カナダ)が5バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算15アンダーとして単独首位に浮上しました。

米ツアー初勝利、そしてパット・フレッチャーが制した1954年以来、61年ぶりとなる地元カナダ勢による大会優勝に王手をかけました。

コースと同じオンタリオ州出身のハーンは、2001年にプロ転向した36歳。3週前の「ザ・グリーンブライアークラシック」でプレーオフに敗れ、ツアー初勝利を逃しています。

2打差の2位タイにつけるのが、世界ランク3位のバッバ・ワトソンと同9位のジェイソン・デイ(オーストラリア)。マイケル・パットナム、ブルックス・ケプカの2人が12アンダー4位タイに続いています。

今大会がプロデビュー戦となったオリバー・シュナイダージャンズが、この日のベストスコア「66」をマーク。

通算10アンダーの11位タイで最終日を迎えます。

2アンダーの72位から出た石川遼は終盤にスコアを崩し、2バーディ、4ボギーの「74」で通算イーブンパー。

122175_360240

85位タイで最終ラウンド進出の上位70位タイに残れず、3日目で姿を消した。

 

人気ブックメーカーの優勝オッズが更新されました。

■ウィリアムヒル
http://sports.williamhill.com/
ko000242
■NetBet
https://sport.netbet.com/

ko000263

■10bet
http://jp.10bet.com/

ko000264

■bet365
http://www.bet365.com/
ko000243

■マラソンベット
https://www.marathonbet.com/

ko000244

関連記事

話題をチェック!

  1. アジア圏では日本に次いで競馬の人気が高い香港。香港の競馬のレベル自体も近年、グングンと上昇中で、20…
  2. いよいよ2月23日のレベルズvsブルーズから、スーパーラグビー2017レギュラーシーズンが開幕します…
  3. UEFAヨーロッパリーグ決勝Tラウンド32のセカンドレグが23日から行われます。 注目の一戦は…
ページ上部へ戻る